2018年4月1日 6:11 am

サロン経営 「お客様との親鸞関係が、繁盛店へのカギ」

 

「共感と感動」は、リピートの基本に必ず聴く言葉ではないでしょうか?

頭ではわかっていて、「知ってるよ」という方も多いように思います。
私もかつてはそんな1人でした^_^;

では、共感と感動って具体的にどういうことなのでしょう?
心理学で yes set」という技法があります。

いわば「そうですね~」という言葉です。
そうなんです。ということが3回作れると信頼関係の基礎が創れると言われます。

私たちは会話をお客様とします。
私は技術に関する会話を「テクニカルカウンセリング」と言ってますが、この3回のポイントは・・・

●現状の共有
●変化の共有
●原因の共有

これに尽きると思っています。
私たちもお客様をリード出来ないときは往々にしてこれが出来てない時じゅる・・

コミュニケーションにセットしてみてはどうでしょう!

Categorised in:

This post was written by TCP

Comments are closed here.