TCPとは

お客様の健康を積極的に導く「ウェルネス・バラスケアセラピー」を提供する健康づくりのプロセラピストを育成します。

TCP(セラピストキャリアプロデュース)運営する株式会社CCT協会は、サロンコンサルティングとして、開業・運営改善を目的に法人様のサロン開発・スタッフ育成のサポートを行って参りました。

高齢化社会に向かい、単なる「癒し」に留まらず、「未病」という三大療法の1つ中医学をベースにウェルネス・バランスセラピーは、より積極的に個人に合わせた健康に寄り添う女性の働き方を支え、それぞれにあった活躍の仕方個人事業主・スモールサロンオーナーを育てます。

リピート率の高い施術の習得から独立開業/運営ノウハウまで

TCPは、リピート率の高い技術「筋膜調整術」を基礎から習得するコースや、その施術と食指導・セルフケアが一つになった「ウェルネス・バランスケアセラピー」の習得およびプロセラピストの資質を身につけるトータル技術コース、サロンの開業・集客・リピーター獲得や仕組み・経営に必要な要素を学ぶサロンマネージメントコースまで目的に合わせて「ゼロからオーナーへ」小さくはじめて、自分の成長と共に無理なく拡大するノウハウを詰め込みました。

サロン経営者になるには技術・接客・知識だけでなく、経営者という新たなステージに必要な知識・経験・思考が必要になります。また、永遠に続く「集客」は、いかにお客様にお越し頂くための技術の質はもちろん、しくみづくりまでトータルパッケージ致しました。