LearningTCPで学べること

「お客様から選ばれるサロン・セラピスト」をキーワードに結果の出せるスキルと資質を備え
自分らしく輝く手技と思考が学べます。

実感力とリピートにこだわる「セラピスト養成コース}

TCPのテクニカルはお客様のお悩みに寄り添う施術
カラダの機能に合わせ「リンパ・筋肉・骨」に着目しています。

ボディバランスケアとは「表層ケア/リンパリリース」と「深層ケアめ/筋膜ドレナージュ」を基礎編・応用編を学ぶコースは、仕事として必要な汎用性の高い技術のテクニカルマスターです。
単なる工程を理解するのではなく、最も大切なことはお客様のカラダの状態を把握する指先の感性を研ぎ澄ませ、カスタマイズできるスキルとお悩み解決するプランニングとリード力です。

「リンパリリース」とは、リンパは全身に張り巡らされた免疫と関わる大切な器官。医療機関でも用いられるリンパトリートメントの歴史は長く、最もお客様の認知の高い技術です。冷えやむくみといった女性の悩みに応えるベーシックテクニカルはアロマトリートメントやエステでもベーシックテクニカルは、柔らかなトリートメントからリンパ節の滞りの解きほぐしまでの応用術を入れた結果重視の内容に纏めました。

「筋膜」とは、骨・臓器・血管・神経などあらゆる構成要素を包んでいる薄い膜で、全身を結んで構成している大切な組織です。血管やリンパ管、神経が体中にはりめぐらされている筋膜の癒着や緊張、歪みによって血液やリンパ液の流れが滞ってしまうことで、コリや内臓器官の低下やむくみ、免疫低下にも影響を与えるとされており、第二の骨格ともされています。そのため、深層部へのアプローチを立体的に行うことで、表層アプローチとはまったく異なった実感力を得て頂けます。
「 筋膜ドレナージュ」とは、カラダの歪み・筋肉の張りの解消、リンパの流れを整える独自に融合した施術です。 筋膜や骨膜の癒着をはがしリンパの通り道を解放させ、深部に溜まった老廃物を排出させることで、代謝アップや筋肉の固執を緩ませ、筋膜の癒着をリリースし、筋肉を正しい位置に戻し、筋肉の固執から来る歪みを整え、様々なカラダの不調をサポートする施術です。

「ウェルネス・バランスケアセラピスト認定」コース

3つの柱からなるオリジナルセラピー
「ボディバランスケア」+「フードバランスケア」+「ライフケアバランス」

高齢化社会の中で、健康を支える「ウェルネス・バランスセラピー」
テクニカルだけでなく、栄養バランスや生活リズムまでトータルで寄り添う力を養います。

01

ボディバランスケア

Bodybalance care Course

スキルマスターは、技術+テクニカルカウンセリング+カウンセリング+顧客リードをトータルで学ぶ、即戦力を育てます。 技術はカラダの構造に合わせて「表層部の免疫・水循環に関わるリンパリリース」+「表層~深層部の筋膜ドレナージュ」+「関節可動を広げる美容均整」を学びます。 お客様のカラダの「状態」「変化」「原因」を把握・共有し、お悩みに対する「判断力」、「提案力」、「コミュニケーション力」などお客様との信頼関係を築くためのノウハウを学びます。 ・お客様のお出迎え〜お見送りオペレーションの実践・お悩みに対するコミュニケーション力 ・お悩みに対する判断力と技術デザイン力・指先で感じる体・肌の原因・変化・信頼関係と営業力のいらないリピート導線を学びます。

02

フードバランスケア

Food Balance-care

フードバランスケアとは、美と健康の基本である食指導のことで、TCPでは、「酵素&ビタミン」に着目し、体機能の基本「消化・吸収・排泄・代謝」を整える管理栄養士監修の食指導です。生活習慣病をはじめ病気やアレルギーといった健康面やお肌のトラブルなど美容面においても毎日の食バランスがその根源です。またダイエットの基本も90%は食事がカギとなります。ファスティングをはじめ、現代に欠かせない重要な要素の1つである食指導を学びます。

03

ライフバランスケア

Life Balance-care

ライフバランスケアとは、お客様の身体の状態やクセを把握し、お客様自身が日々の生活の中で行うストレッチやマッサージといったセルフケアのアドバイス・指導を行うことです。健康づくりのプロとして指導方法やアドバイス、実践方法を学びます。

開業・運営マネージメント

開業前後のプロセスから
運営マネージメントまでトータルサポート

サロン開業は誰でもできますが、誰でもが運営できるわけではなりません。
サロンはオープンしてからが本番です。
集客をどうするのか?リピートのしくみこそが大切です。
サロンの導線も効率やお客様の心理を考えながら、無駄を省き、 成功するための思考を整理していきます。

01

開業プロセス

Start-up Process

サロンオープンまでに考え、やらなくてはならないことを学びます。

  • サロンのコンセプト、ターゲット
  • 売り上げ規模と目標の設定
  • メニュー及び価格の設定
  • リピート企画
  • ホームページなど集客ツールや運営に必要なツールの準備
  • 物件と導線
02

運営マネージメント

Management

サロン運営に必要な7つの視点を具体的に学びます。
この7つの視点はサロン運営をする上で、問題解決と現状を変えるために行動しなければならない道しるべとなるものです。適正収支をはじめ、運営に必要な視点を学びます。

  • 売上管理
  • 自己管理
  • 在庫管理
  • リスク管理
  • 顧客管理
  • 時間管理
  • スタッフ管理

サロンビジネスマスター

開店してからが本番
お客様から頂く無言の課題に応え、繁盛店にする

真の経営者になる

多くのサロンがひしめく中、成功するためには本気でお客様に寄り添い、仲間を尊重するマインドが何より大切です。サロンは生き物です。良い時もあれば悪い時もあります。そんなときこそオーナーのモチベーションと行動力が大きなカギになります。 日々出会うお客様から頂く課題。技術を磨くことはもちろん。今置かれている現状を正しく分析し、対策手段の行動をどう起こすかが大切です。不安をお客様から頂いたチャンスとして捉え、真の経営者となるための経営者のためのコース

経営者育成
  • 月テーマに合わせて学ぶ12回コース
    詳細は「コース紹介」をご参照下さい。
それぞれの速度で将来独立開業する
コース受講などの目的に合わせてご参加いただけます。